長谷部健渋谷区長が進める渋谷のエリアマネジメント

長谷部健渋谷区長はエリアマネジメント、渋谷のブランド作りに熱心だ。 実行組織は渋谷駅前エリアマネジメント協議会。 Yahoo!より、 渋谷駅周辺でカウントダウン 大みそか~元旦に大規模交通規制へ /東京 12/11(月) 18:17配信 みんなの経済新聞ネットワーク https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000061-minkei-…

続きを読む

エリアマネジメントの新制度がH30からスタート

エリアマネジメントとして共有施設の管理やエリアでのイベントの実施などのためには自治会レベルの費用では済まないケースが多い。 エリアマネジメントの活動の課題はいつもその資金だ。 これへの一つの方策が自治体による費用の徴収というものだ。 ただし、この自治体の手間代というのは相当程度高コストに思う。 Yahoo!より、 街づくり資金、自治体が徴収…新支援制度創設へ 12/2(土) 16:5…

続きを読む

名古屋の長者町のタワマンと共に作られるエリアマネジメントの拠点とは何か?

長者町はエリアマネジメントに取り組んできていますが、エリア内で再開発によりタワーマンションができるという一つの大きな転機を迎えています。 謎なのがエリアマネジメントの拠点。 ということで、少し調べてみました。 Yahoo!より、 名古屋・長者町にタワマン建設へ 21年度完成めざす 11/20(月) 21:39配信 朝日新聞デジタル https://headlines.yahoo.co…

続きを読む

エリアマネジメントとは建築系の人間が行う箱モノを活かすまちづくりだ

世の中は難しいものだ。 時代が変わり、必要な施設も異なってきており、また、古い老朽化して社会的にはもう終わりという建物が壊されずに残っている。 こうしたみっともない、見苦しい建物がなぜ、見苦しいのか? その答えは将来的には建替えて新しい建物にすることが予定されていたからだ。 取り壊す前の建物に大きな投資をしないというのは民間は当たり前だし、公共だって同じだ。 ところがそのようなすでにゴ…

続きを読む

「まちづくり」ではなく、エリアマネジメントという「まち育て」がこれからの都市計画だ

「まちづくり」という言葉があるが、この言葉の意味する範囲はとても広い。 いわゆる都市計画といったものから、大規模な団地をつくることだったり、密集市街地を解消するような活動であったり、それぞれの家に木を受けましょうという活動だったり、地域の防犯活動だったり、自治会や地域のNPOなどの組織をつくることであったり。 また平和のまちづくり、といった自治体そのものの在り方について言及するようなケースま…

続きを読む