究極のエリアマネジメント住宅地がユーカリが丘です。

2019/02/15 23:31
佐倉市にユーカリが丘というニュータウンがあります。 参考)街づくり企業 山万 http://www.yamaman.co.jp ここは山万という不動産会社が開発、維持管理をしている日本で唯一の本格的なエリアマネジメント住宅団地です。 都市計画で交通計画だけしかしていない人以外は、誰しもその存在を知っているほど有名なエリアマネジメントの実例なのです。 佐倉市ですから決して有利な立地というわけではありませんが、それでもいわゆるオールドタウンとは決定的に違うのは年齢構成が..

続きを読む

東急電鉄+東急不動産による沿線のエリアマネジメントには歴史がある

2019/01/11 05:31
東急電鉄+東急不動産による沿線のエリアマネジメントには歴史があるのです。 そもそものルーツは阪急の小林一三が始めた鉄道事業+宅地開発。 これを東京に持ち込んだのが東急電鉄。実際に小林一三も手伝っており、阪急の関東版というのが東急なのです。 Yahoo!より、 東急沿線を不動の人気エリアに育てた「進化するブランド戦略」 1/5(土) 6:00配信 ダイヤモンド・オンライン https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190..

続きを読む

鉄道会社の通勤ライナーはエリアマネジメントの一つ

2018/12/23 16:35
エリアマネジメントは不動産マネジメント。 特にJR以外の私鉄は沿線開発積極的に行うこととセットで電車を走らせてきた経緯がある。 今でも新駅や新線がないわけではないが、もはや限界に近い。 出来ることはいわゆる料金施策である通勤ライナーなのだ。これは特別なハードが不要でソフトで対応できる。 通勤ライナーの効果は遠方の駅周辺の鉄道会社所有地、開発地の地価、マンションなどの住宅系の不動産価値を高めるものだ。 今後の人口減少により、遠距離通勤そのものがなくなれば自動的に混雑は..

続きを読む

生協が日本のエリアマネジメントの原点

2018/11/22 16:46
エリアマネジメントの担い手がいつも問題になる。 企業が行うようなもの、企業が集まる社団的なものは特に好きに取り組めばいいだろう。 だが、一般の消費者が取り組むには、消費者だけに生協がベストだと思う。 なぜなら、地域を限定した組織だからだ。 消費生活協同組合法 (昭和二十三年法律第二百号) 施行日: 平成二十八年五月二十九日 low gov.より、 http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_searc..

続きを読む

エリアマネジメントは道路や公園でイベントをしやすくするだけではない

2018/09/22 17:50
エリアマネジメントという言葉は未だに誤解されている。 その一つが、道路上に店舗、カフェを設けて街をにぎやかにするということが、エリアマネジメントと誤解されていることだ。 確かに、そのような公共施設を民間開放するということはエリアマネジメントの一つと言うことができるのだが、何をしているかといえば、 ・公共が道路を事業者に貸す ・事業者がカフェや店舗を出店する ・ついでに道路の管理の一部の作業や費用を負担する これだけ。 エリアマネジメントは道路というエリアだけに留..

続きを読む

エリアマネジメントのポイントは活動資金をみんなが払うか?です

2018/03/11 10:30
エリアマネジメントで一般に言われるまちづくりと違うのは、その活動資金が必要だということを持ち出すことです。 一般にまちづくりは住民、市民によって活動がされるもので、それを市町村の行政が引き受けるというのが一般的。 だが、エリアマネジメントは自律的なまちづくりであり、市町村の支援は受けるものの、その最終形は自ら資金を調達して市町村の補助金に頼らないまちづくりを進めていくというもの。 日本ではなかなかこのような仕組みでまちづくりをしているところはないのだが、似た仕組みは、マ..

続きを読む

もっと見る