東急電鉄+東急不動産による沿線のエリアマネジメントには歴史がある

2019/01/11 05:31
東急電鉄+東急不動産による沿線のエリアマネジメントには歴史があるのです。 そもそものルーツは阪急の小林一三が始めた鉄道事業+宅地開発。 これを東京に持ち込んだのが東急電鉄。実際に小林一三も手伝っており、阪急の関東版というのが東急なのです。 Yahoo!より、 東急沿線を不動の人気エリアに育てた「進化するブランド戦略」 1/5(土) 6:00配信 ダイヤモンド・オンライン https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190..

続きを読む

もっと見る