エリアマネジメントのポイントは活動資金をみんなが払うか?です

2018/03/11 10:30
エリアマネジメントで一般に言われるまちづくりと違うのは、その活動資金が必要だということを持ち出すことです。 一般にまちづくりは住民、市民によって活動がされるもので、それを市町村の行政が引き受けるというのが一般的。 だが、エリアマネジメントは自律的なまちづくりであり、市町村の支援は受けるものの、その最終形は自ら資金を調達して市町村の補助金に頼らないまちづくりを進めていくというもの。 日本ではなかなかこのような仕組みでまちづくりをしているところはないのだが、似た仕組みは、マ..

続きを読む

もっと見る