生協が日本のエリアマネジメントの原点

2018/11/22 16:46
エリアマネジメントの担い手がいつも問題になる。 企業が行うようなもの、企業が集まる社団的なものは特に好きに取り組めばいいだろう。 だが、一般の消費者が取り組むには、消費者だけに生協がベストだと思う。 なぜなら、地域を限定した組織だからだ。 消費生活協同組合法 (昭和二十三年法律第二百号) 施行日: 平成二十八年五月二十九日 low gov.より、 http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_searc..

続きを読む

もっと見る